ハロー通訳アカデミー

2023/11/01 03:50
2023/10/30 10:37
2023/02/26 16:07
2023/02/25 13:10
2023/02/24 23:39
2023/02/23 22:54
2023/02/23 08:48
2023/02/22 22:00
2023/02/22 15:34
2023/02/21 23:56
2023/02/20 20:02
2023/02/20 08:29
2023/02/18 14:39
2023/02/16 23:38
2022/09/29 20:43
2022/09/18 14:47
2022/08/19 14:43
2022/08/13 23:04
2022/03/24 14:23
2022/03/12 11:27

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ありえへんサービスで、無料独学合格を強力にサポート!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハロー通訳アカデミー(創立1977年)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
合格者数46年連続全国第1位校!
合計10,000人以上の合格実績を誇る!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国通訳案内士試験受験情報(2023.11.1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2次口述試験まであと39日!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想と第1次筆記試験<合格体験談>(動画)のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


● ●
(・・)
(●)   



「ハロー通訳アカデミーの植山です!」

今回は、<模擬面接特訓>(その1)受講者のご感想(10月28日、29日、30日、31日受講分)と第1次筆記試験<合格体験談>(動画)のご紹介をさせていただきます。

●詳しくは、下記をご覧ください。
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/574383da5b70c7f41ca45c37f4a57ec4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Hさん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(10月31日受講)

●植山先生
今日は<模擬面接特訓>を受講させていただき、どうもありがとうございました。厚かましく昨年に続いて2度目の受講ですが、今回も変わらずていねいにご指導くださり、深く感謝しております。(2次試験は5回目の挑戦です。)
極度に緊張しぃの私に対して、リラックスが大事ですよと諭していただき、徐々に緊張も取れていきました。
今日はプレゼンを5題、英訳を3題、練習させていただきました。プレゼンは京都、奈良、富士山、明治維新など鉄板中の鉄板問題なのにできないことと言ったら情けない程です。
私のプレゼンは短く終わる傾向にありますが、先生から、
\こΠ篁困亡愀犬垢襪發里鷲ず触れるようご指導がありました。京都なら17施設、奈良なら8施設と。富士山、明治維新などもそうだと。世界遺産に触れないのはむしろおかしいとの指摘は確かにそうだと思いました。
▲イドの視点から加えたい点がある。具体的には奈良の鹿に触れたなら、鹿は春日大社の神の使いですよ、鹿にせんべいをあげることもできますよ、と加えるといい。箱根の説明では、芦ノ湖で観光船で楽しめますよ、とする。いずれも分かりやすいお話でした。
また、私は英訳問題で言葉が出て来ず困ってしまうことがありますが、どうしたらそれを避けられるかお尋ねしたところ、
Cしも言葉に詰まることはある。それを余りに心配し過ぎない方がよい、と言っていただき、聞いた途端に肩がふっと軽くなりました。
その他、世界遺産、世界無形文化遺産、電波塔なども正しい訳語をご指導いただきました。生半可にしか覚えていない、と痛感しました。
最後に受講の感想と、1次試験合格体験談の動画撮影がうまくいったと褒めていただき、豚もおだてりゃ木に登る、の気分で帰って来ました。
このいい気分を大事にして、今日のアドバイスを忘れず、後の40日間を頑張りたいと思います。
考えてみると、去年はこの特訓を受けたのは試験10日前でした。今年はなんとラッキー、しかしますます言い訳ができません。
貴重な機会をいただき、大変ありがとうございました。

●<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(動画)
https://youtu.be/0-fcqdgEjrE

●2023年度第1次筆記試験<合格体験談> (動画)
https://youtu.be/X22F1VR9v5I

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Gさん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(10月31日受講)

●植山先生
本日はお忙しい中時間を取ってくださりありがとうございました。
大変貴重な2時間半でした。来年は笑って合格発表の日を迎えたいと思います。

<動機>
初めてお会いしたのは二時試験合格発表前の通訳案内士のセミナーでしたが、そこで植山先生のお人柄に魅了され、今回二次の対策はハローで行こうと決めました。

<模擬面接特訓の感想>
今回はプレゼン問題と英文和訳問題それぞれ3題を与えられ、それを特訓していきました。
プレゼン問題では
京都
奈良
富士山
を説明しました。

京都で私が説明したことは、世界遺産のことと抹茶スイーツが有名で、スイーツの質が高いことを言いました。
ところが先生は一般外国人観光客が京都で見たいことをアピールした方がいいと言われ、世界遺産のことはもとより、金閣寺や清水寺などの寺社仏閣の内容を入れなさいと指摘されました。
奈良のお題では、最初に鹿が1000頭以上放し飼いされていることと東大寺の大仏の話をしましたが、ここでも鹿のことを話す前に奈良の寺社仏閣が世界遺産に登録されていること、法隆寺や東大寺などの話をし、その後に鹿の話をした方がいいというご指摘をいただきました。
この2つのプレゼンで浮かび上がった課題は、自分のお題に対する視点が面接官が求めているであろう解答とずれていることだと思いました。
やはり自分が添乗員をやっていることも影響しているんだと思いますが、あたりの前のこと日本人であれば誰でもわかることを軽視し、少しマニアックな独自の視点が出来上がっているんだなあと思いました。
相手は外国人観光客であり、日本の観光スポットのことをもう少し丁寧に分かりやすく限られた時間の中で表現する練習をしようと思いました。
先生は『お題に対してそのお題のキャッチーな写真をどうしたら外国人観光客に効果的にアピールできるかをイメージしてその写真を描写する英語を組み立て考えた方がいい』とのアドバイスをいただきました。
また『一回英語で表現する前に日本語で表現する練習をしましょう。』と言われ京都 奈良それぞれ2分の中で日本語で話す練習をしました。ところが京都 奈良というありふれたお題に対して、自分が2分持たず、1分15秒ぐらいで終わってしまったことにショックを受けました。
京都、奈良でこのくらいの時間なのですから、もっとマニアックな日本のお題が出されたら
1分日本語で表現できない自分の姿がみて取れました。
日本語でもうまく表現できないのに英語で表現できるわけがない、当たり前のことかもしれませんがその感覚が抜け落ちていて、日本語を通り越して英語で表現しようとしていた今までの練習法を見直すいいきっかけが出来、ものすごく収穫になりました。
また出されたお題に対して必ずkeyになる単語があるのでそこを落としてはいけないとのご指摘もあり、その対策として単語帳で、表面にお題、裏面にそのkeywordsを列挙する勉強法も教えていただきました。
英文和訳は固有名詞、数の単語は間違えないようにとのアドバイスをもらいました。
また自分の癖として、単数を複数で言ってしまっていること、時々間違った単語を使っているとのアドバイスをいただきました。
今日の特訓で受けた植山先生のアドバイスと自分の気づきを糧に、あと40日2次試験に向けてスパートをかけていきたいと思います。
改めて本日はありがとうございました。

●<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Gさん)(動画)
https://youtu.be/VoxOZFIEtEE

●2023年度第1次筆記試験<合格体験談>(Gさん)(動画)
https://youtu.be/tQRYQBsboWo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Fさん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(10月30日受講)

●植山先生

本日は長時間にわたり本当にありがとうございました。決して大袈裟ではなく、人生の中で特別に濃い3時間を過ごさせていただいたと思います。

昨年の<模擬面接特訓>で初めてお会いした一年前と同様、やはり生でお会いする植山先生は、何とも言えないオーラがあって、帰りがけに失礼ながらお歳を伺ったところ自分の母親と同年で、比較にならない若々しさに改めて衝撃を受けました。

今日の感想、特に心に残ったアドバイスなど以下の通りです。

(1)基本の大切さを改めて実感しました。
今日いただいたプレゼンのお題は、京都・奈良、鎌倉、富士山、箱根・明治維新、、など、一見あたりまえすぎて簡単なのでは?と思いましたが、いざ始めてくださいと言われると何から話せば良いのか分からない自分に気づきました。それなりにプレゼンの練習はしていますが、例えば京都なら金閣寺、清水寺、龍安寺の石庭というもう少し枝葉の部分ばかりやっていて、まず京都についてその魅力をごく簡単に説明するというガイドになら当然求められる、また試験にも高確率で出そうな基本事項の重要さに気がつきました。

先生から、例えば
・明治維新なら開国からこれに続く産業革命→世界遺産として観光の対象にもなっている
・箱根なら代表的な観光スポットの芦ノ湖
・富士山なら世界遺産だとか信仰の対象だとかの基本の他に、行こうかと考えている外国人の目線で頂上に行ける期間や5合目の開設期間や行き方などの情報を加えると良い
などアドバイスいただきました。(しかも、明治維新は恥ずかしいことに基本中の基本のrestoration を言い忘れていました)

(2)日本事象などの表現で、より良い表現のアドバイスをいただきました。
・電波塔: broadcasting tower
・和紙: Japanese traditional hand-made paper (私が訳したJapanese paperだと日本の新聞になってしまう

(3)悩んでいる(去年の2次の敗因とも思われる)和文英訳、特にメモ取りについて「メモを取るのは固有名詞と数字くらい、あとは話の内容をイメージする(頭の中で映像化する)と良いとのアドバイスをいただきました。実際にやってみようかといわれ、先生が新宿から箱根にいく道のり話されたのをメモを取らずに(あえて記憶しようとも思わず)映像化だけでリプロダクションする練習もさせていただきましたが、確かにうまくいきました。先生から、ラジオのニュースなどでも練習すると良いとのアドバイスもいただきましたので、早速練習したいと思います。

(4)これから本番までに、私の場合何に集中すべきかと伺ったところ、
+とにかく何を話すにしても、何がその話の‘キモ’なのかを常に意識すると良い
+世界遺産•京都奈良・城などの鉄板ネタは何が出てきてもスラスラ話せるように練習すること
とのアドバイスをいただきました。

「1年前と比べると、格段に成長したあとが伺える」と言っていただけたのは、ひとつ目標にしていたことなので本当に嬉しかったです。
今日の特訓の最後に、「1ヶ月後に今日のアドバイスが活きた結果をきちんと見せてくださいね」と軽く?プレッシャーもかけていただいたので、直前面接特訓は是非お願いして、去年はいただけなかった講評の「(たぶん)合格」の欄に◯をいただけるように精進したいと思います。

後半、今日の感想と一次試験の合格体験記の録音もやりました。私の前の何人の方のをあらかじめ聞いてから臨んだのですが、すごくスムーズに聞こえた(見えた)皆さんのようにはなかなかいかず、言いたいことが簡潔にまとまらずに難儀しました。先生のサポートもいただきなんとか終えましたが、途中で、これってもしかして試験対策かなと思っていたら、まさに先生からその通りと言われ納得しました。まさに上にも書いた「何か話す時は、何が話のキモなのか常に意識する」トレーニングでした。
ある意味、今日一番ハードだった、そして試験のためになる「特訓」だったなと思います。

本当に先生のエネルギーを全身で感じさせていただけた貴重な時間でした。今日何人か見られてかなりお疲れだろうと思っていたところ、これから日課のジムに行かれるとのこと、改めて感服しました。

とにかく試験で先生のお世話になるのはこれで最後になるように、あと約40日間、全力で頑張ります!

●<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Fさん)(動画)
https://youtu.be/A2ZhAO4KKuk

●2023第度第1次筆記試験<合格体験談>(Fさん)(動画)
https://youtu.be/Q6REJl-fAdI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Eさん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(10月30日受講)

●植山先生
本日はお忙しいところ、昨年に引き続きまして、<模擬面接特訓>を受講させていただき大変有意義でした。
来年は受けなくて良いよう、今年度の残された時間、しっかり準備します。

・プレゼン問題
自分の思いついたことを矢継ぎ早にに話す傾向があることに気付きました。
本来は与えられた30秒の中で話の中心となる、かつ必ず言わなければならないことを整理する。
その後周辺の情報を必要に応じて話していく。
このような進め方が必要であることを確認できました。

・英語訳問題
メモは固有名詞と数値情報に限定しなさい、と最初に植山先生からご指導いただいたにも関わらず、メモに集中してしまい数値情報を聞き逃してしまいました。
一文一文の内容把握をしっかりし、メモは最小限に留めることが必要。
単語に関しても覚えていく必要があるものは単語帳を使ってでも暗記が必要。
そのような単語をつかうことで、うまい言い回しができたり、表現の奥行ができる。

話し方においては低い声でゆっくり語ることを心掛けます。
頭にあることを順番に吐き出すのではなく、しっかり順序だてて語れるように努力します。

今後は指摘いただいた内容はもとより、単語力、表現力を少しでも向上させたいと思います。
引き続きよろしくお願いいたします。

●<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Eさん)(動画)
https://youtu.be/TBQvi-QFl8w

●2023第度1次筆記試験<合格体験談>(Eさん)(動画)
https://youtu.be/aVB-CuQ4Cw4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Dさん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(10月29日受講)

●<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Dさん)(動画)
https://youtu.be/CxbzENUY_ag

●2023第度1次筆記試験<合格体験談>(Dさん)(動画)
https://youtu.be/xrcRNM3RHVg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Cさん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(10月29日受講)

●植山先生
本日は<模擬面接特訓>の機会を設けていただきまして誠にありがとうございました。
植山先生には、初めてお会いいたしましたが、とても、素敵でユーモラスな方、且つ長年の経験や指導に基づき的確なアドバイスを得て、残り1か月全力を注いで精進しようと思いました。

<模擬面接特訓>では、まず最初に、これまでの全国通訳案内士試験の受験経緯などをヒアリングしていただき、プレゼン×2、外国語訳×3を行っていただき適宜、有益なアドバイスをいただきました。

私の場合は、「ゆっくり」「はっきり」「大きな声」でというアドバイスや、
「単語の単数と複数の"s"をはっきり発音する」(※今回の面接特訓では"sites"と"site"をちゃんと発音するとアドバイスをいただきました)
「旅行会社の社員のように外国人観光客に向けてのパンフレットを作るように試験に臨む」
「試験管から減点されないように試験に臨む」
「文の構成(Introduction、Body、Closing)を意識する」

など、自分で黙々と試験勉強をするだけではわからない、気づかない声のトーンや話の構成などについて非常に有益なアドバイスいただき、感謝してもしきれません。

今回の<模擬面接特訓>でも緊張し、富士山のプレゼンの時は、世界遺産である点や実際に私が富士山に登ったことなど頭の記録からどこかへ飛んで行ってしまいました。本番ではより緊張するかと思いますが、この緊張を緩和するために、本日頂戴したアドバイスを基にセルフ試験に臨み少しでも慣れ試験に臨みたいと思います。

この<模擬面接特訓>の申し込みが始まったタイミングにおいて、地方に住んでいるため参加を一瞬迷いましたが、この1か月前のタイミングで<模擬面接特訓>の経験ができアドバイスもいただけることもあったので、その直後にすぐ申し込みをさせていただき判断は間違っていなかったと帰りの道中車窓の景色を見ながら強く感じました。

今回頂戴した数々の有益なアドバイスを基に、残りの1か月少し試験勉強に臨みたいと思います。
本日はありがとうございました。

●<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Cさん)(動画)
https://youtu.be/XZt505aD46k

●2023第度1次筆記試験<合格体験談>(Cさん)(動画)
https://youtu.be/PPWw-DFWHlw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Bさん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(10月28日受講)

●植山先生
今日は模擬面接を受けさせていただき、本当にありがとうございました。
前日から極度に緊張していましたが、先生が玄関で手招きして笑顔で迎えてくださった瞬間、一気に緊張が解けてホッとしました。時間をたっぷり割いてくださり、プレゼン練習と英語訳練習だけでもたっぷり1時間以上ご指導いただきまして、本当に感謝の念に堪えません。

自分の弱点はまず何よりも、自信を持って堂々と大きな声でプレゼンができないことだと自覚していましたので、模擬面接でも声を張って精一杯やったつもりでしたが、まだまだ足りないとのご指摘で、思っている以上に頑張らないといけないのだと痛感しました。また、慌ててパニクると文法やアクセントにミスが出てしまうこともご指摘いただき、その都度訂正していただきました。覚えておくべきキーワードやその重要性も教えていただいたので、これからしっかりチェックしたいと思います。また、30秒という限られた時間でも、導入、中身、結論という感じで、三つくらいの柱をきちんとつくってプレゼンをすることが重要だと教えていただきました。慌てるとどうしても、焦点の定まらないとっちらかったプレゼンになってしまいがちなので、なるべく落ち着いて構成まで考えられるようになりたいです。

質疑応答では、面接官がどんな意図を持って質問をしているのかをきちんと汲み取ることが大事だとのご指摘をいただきました。意図を汲み取れず、ちょっとずれた返答を何度かしてしまい反省しました。試験といえども人とのコミュニケーションの場。相手の気持ちを推し量ることが大事なのだなあと気づかされました。

本当にためになるご指摘ばかりでしたが、何よりも、通訳案内士になりたいのだという熱意と心意気が大切なのだということを教えていただけたのが今日の一番の収穫です。先生の過去の武勇伝も聞かせていただけて楽しかったしとても刺激を受けました。図々しいくらいの気概と情熱で試験に臨み、面接官を楽しませるくらいの心意気を持てるようになりたいです。先生のように、面接大好き!くらいの境地に至れればいいのですが……。

課題が山積みで気が遠くなりそうですが、「合格できるだけの英語力も素地もあるから、あとは頑張るのみ」というお言葉をいただき、とても励みになりました。とにかく、ゆっくりはっきり大きな声で元気に話すことを肝に銘じ、万が一プレゼンが途中でガタガタになろうとも、諦めずに堂々と最後にはまとめ上げてフィニッシュを決めたいです。
今日学んだことをしっかり心に留め、残り1カ月、有意義に悔いなく全力で頑張ります。本当にありがとうございました。

●<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Bさん)(音声ファイル)
https://youtu.be/8Z3DBXo2tIM

●2023第度1次筆記試験<合格体験談>(Bさん)(音声ファイル)
http://www.hello.ac/231028_1406_01.mp3

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Aさん)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(10月28日受講)

●植山先生

今回は<模擬面接特訓>を受講させていただき誠にありがとうございました。植山先生の貴重なお時間を頂戴して心より感謝申し上げます。

一言で申し上げますと、可能な限り早めの受講をすることが非常に重要だということに気づくことができました。
今回の特訓は上手くなった自分を評価してもらう目的ではなく、今の自分に何が足りないかおよび合格するために必要な指針を早く知ることが目的であるため、いち早く本講座を受講できたことは私にとって有意義なものでございました。

特に私はプレゼンテーションの構成と文法・語彙の正確さが課題であると気づきました。

<主に気づいたこと>

(1)イントロダクション→メインボディ→クロージングの3つの組み合わせの中で、メインボディには試験官が想定している答えがあること。
例:京都というお題に対して、メインボディに天橋立を持っていくと求めていた答えに沿わないため減点になる可能性が高い

(2)プレゼンテーションの長さは少し短いと思っている長さに一言加えるくらいで丁度いいということ。
実際3題練習した時に、上記の気持ちで挑んで全て1分40秒辺りで止めることができた。

(3)かっこいい英語を話すのではなく、ゆっくり正確な英語がこの試験では求められること。
受け身なのか能動態なのか、前置詞の使い方などが挙げられると思うが、これらは緊張感のもとで上手く話そうという意識で実施するにはかなりハードルが高い。この部分は練習がモノを言うと思う。

上記3点が主に気づいたポイントではございますが、冒頭に記載した通り、早く受講することに越したことはありません。むしろある程度準備をして、本講座に挑み思っていないフィードバックを受けて焦るよりかは良いと思いました。

植山先生のおっしゃった「建物を建てた後に設計図を書くものはいない」というお言葉を拝借して、正しいスタートラインと自分の方針を設定することが重要だったと改めて感じております。

改めて、お時間いただき誠にありがとうございました。

●<模擬面接特訓>(その1)受講の感想(Aさん)(動画)
https://youtu.be/6FJrHO9vJ_M

●2023第度1次筆記試験<合格体験談>(Aさん)(動画)
https://youtu.be/pSIr5o8a9BA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2023年度<2次セミナー>(すべて無料です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●動画をご覧になる方にお願い

(1)もしよろしければ、チャンネル登録をお願いします。

(2)内容が良ければ、<高評価>をお願いします。

(3)もしよろしければ、ご感想を、コメントにてお聞かせください。

(4)ハローの無料サービス継続のため、もしよろしければ、<Thanks>ボタンから、200円の寄付をお願いします。

★必ず、資料を印刷してから動画をご覧ください。

●(第1講)資料
http://www.hello.ac/2023.2ji.1.pdf
●(第1講)動画(YouTube)(約1時間40分)
https://youtu.be/zb5KQl0PkbY


●(第2講)資料
http://www.hello.ac/2023.2ji.2.pdf
●(第2講)動画(YouTube)(約1時間32分)
https://youtu.be/pNv_G-Getlo


●(第3講)資料
http://www.hello.ac/2023.2ji.3.pdf
●(第3講)動画(YouTube)(約1時間37分)
https://youtu.be/-01XORX3jHA


●(第3講)(その2)資料←これは、上記の(第3講)資料と同じです。
http://www.hello.ac/2023.2ji.3.pdf
●(第3講)(その2)(Youtube)(約3時間)
https://youtu.be/FacSgSsGRE4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>のまとめ(2018年度〜2022年度)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2023年度受験者にも大いに参考になります!

2022年度<2次セミナー>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f9f0836274418495205d8885830ba685

2021年度<2次セミナー>
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/e45c05dba95a9f3f375a8d4bce0b9d70

2018年度<2次セミナー>(人気のあったセミナーです)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/41437436208393c34f5c6ae85c78ac25

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ハローカラー印刷サービス>のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/ebb0fe30d2134dc5ce0c238d02856180

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「300選」の音声ファイルを無料でお聴きになれます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」の音声ファイル(YouTube版)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/22745077fd15ce67b29ed036cd427567

「日本的事象英文説明300選」の音声ファイル>(mp3版)
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/dc6d6c245cbc0364b16eaf04c9d60205

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/22745077fd15ce67b29ed036cd427567

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国通訳案内士試験受験情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●全国通訳案内士試験受験情報(無料)メルマガの新規購読の登録、解除は、下記よりお願いします。
http://www.hello.ac/mailmag/mailmag.html

●バックナンバーは、下記をご覧ください。
https://e7.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E597

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人
ハロー通訳アカデミー
植山源一郎
ホームページ:http://www.hello.ac/
公式ブログ:http://blog.goo.ne.jp/gu6970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━